教材販売について

Do. のトレード教材一覧

クリックすると大きくなります。

 

販売時期は不定期です。

販売日程が決まりましたらメルマガでお知らせしますので、ご希望の方はメルマガにご登録ください。

 

HLトレード

 

※ 販売は終了しました。再販のご要望をたくさん頂いていますので再販が決まりましたらメルマガで連絡します。

 

あまりにもシンプルで答えが見えているタイミングがありましたので、先日ブログにも投稿しました。

この画像の緑の矢印、2ヶ所のトレードになります。

 

 

************************************************************

直近のGOLD、とてもわかり易いチャートでしたね。

動画で説明しましたが

教材を持っている人の利益を損ねないように話すのが難しいくらいシンプルでした。

 

下落時のトレードは

上位足の環境認識にそってエントリーと決済を行うことができる

最もオーソドックスなトレード。

 

そして、昨日から今朝にかけてのロングエントリーでのトレードは

上位足の方向には逆行するので

ストップをこまめに動かしてリスクを小さくすれば

利確ポイントも明確なので利を伸ばすことができる形になりました。

 

ポンド系はもちろんですが、

GOLD、クロス円でもトレンドが出るチャートが多くなっているので

HLトレードのエントリーチャンスはたくさんあります。

 

チャートを確認してエントリーポイントまで待つ。

シンプルなこの繰り返しを

日々、行っていきましょう。

 

HLトレードの詳細は下記からご覧ください。

HLトレード

※ 販売を終了しました。再販のご要望をたくさん頂いていますので再販が決まりましたらメルマガで連絡します。

 

MT4の補助ツール:エターナル・パートナーPRO

 

MT4は、このブログの読者さんにはおなじみかと思いますが

リリースされてから10年以上たっているとても古いソフトウエアになります。

 

様々なインジケーターやEAを使うことができるので

とても重宝するのですが、

裁量トレーダーにとっては

「 もう少しなんとかならないの? 」

と感じる部分が非常に多いです。

 

特にエントリー、決済まわりが使いづらいですよね^ ^

 

そこで、MT4の補助ツールを使うことになるのですが、

今日は、その決定版といえるエターナル・パートナーPROを

紹介いたします。

 

 

私は、他の人のツールや商品を紹介することはまずありません。

ただ、このエターナル・パートナーPROは

私のツールやEAを作っていただいている

りゅーきさん(麥田さん)が開発したもので、

私も使っていて非常におすすめなので

興味がある人は是非、販売ページをご覧ください。

https://autofx100.com/eternal-partner-pro-do/

 

エターナル・パートナーPROには様々な機能があります。

販売ページには私の感想も掲載していただいていますが

その一部を紹介させていただきますね。

 

*******************************************************************

エターナルパートナーがPROになって最も重宝している機能が決済機能です。

トレードにおいて、決済が最も重要で利益を大きく左右すると感じているので、ハイスペックのツールを使うことで得られる費用対効果は絶大です。

まず重宝するのが部分決済です。

私は、部分決済はよく使っているのですが、決済時にロット数を入力するのが非常に面倒なので、エントリー時にロット数を分割して同時に複数ポジションを持つようにしていたくらいです。

これは楽になりました。

それから、高速決済はとても素晴らしい機能です。

同時に持つポジションは多くても4つくらいではあるのですが、全決済を行う時の、あのまどろっこしさは「なんとかしてくれ~」と心の中で何度も叫んでいました^ ^

特にロットが大きい場合はコンマ数秒の違いで利益の削られ方が大きく変わってくるのでとっても重要です。

建値移動やトレイリングストップの決済ラインと文字が表記されるのもわかりやすくていいですね。

今、自分の頭の中で何を考えていて、ポジション状況がどの様になっているのかということがチャートを見れば操作パネルとチャート上のラインや文字情報でひと目でわかります。

これは瞬時の判断にはとても重要で、トレードの迷いを極力なくしてくれるのに役立ちます。

MT4の補助ツールではあるけれど、トレード全体の補助ツールという意味合いが強いです。

このような気に入っている機能を書き連ねていくと、いつまでたっても終わらないくらいお役立ち機能が満載なので、このあたりでやめておきますね。

 ・
 ・
 ・

*******************************************************************

上の文章のあとにも、「逆引き辞典?!」ってどういうこと?

という説明も記載していますので販売ページをご覧ください。

https://autofx100.com/eternal-partner-pro-do/

 

また、別の視点から見た使いやすさも

動画に撮りましたのでこちらもどうぞ。

りゅーきさん(麥田さん)ご本人に、「この金額はあまりにも安すぎる!」

と、ZOOMでは何度もお伝えしましたが

私が感じる適正価格についても話しています^ ^

 

 

◆ 追記です。

先程の動画を撮ったあと、GBPJPYでエントリータイミングがきたので

ショートポジションを持ちました。

( HLトレードを実践されている方にはこのエントリータイミングはおわかりかと思います )

 

その後、メルマガを書いていたので、決済はエターナル・パートナーPROにおまかせ。

まだ午前中なので、多くを狙わず

15pipsを固くとっていく形の決済を選択。

( 下へ伸びていくには抵抗ラインも1本ありますし )

エターナル・パートナーPROの建値移動を20pips含み益がのったあと、

その含み益が15pipsまで減少したら決済という設定にしておきました。

 

 

メルマガを送ってチャートを見たら決済してくれていました。

エタパーPRO、ありがとう^ ^

このように、チャート上にトレード結果を記録してくれるのもいいですね。

 

ゆったり V スキャル [ 復刻版 ]

 

※ 2021年7月の販売は終了しました。

 

2021年6月24日からブログとメルマガ限定で販売を開始した ゆったり V スキャル [ 復刻版 ] 。

その反響の大きさに驚いています。

 

ゆったり V スキャル [ 復刻版 ] 

https://fxdo.co.jp/lp/v2021

 

新規の方はもちろんですが、既存ユーザーの方が随分と購入してくださったことが嬉しいです。

既存ユーザーの購入者の方は新しく追加されたフィルターに興味がある方が多いのですが、

以前取り組んでいて、良い教材だということはわかっていたんだけど

当時はどうしても時間がなくて中途半端になってしまっていたので

今回の [ 復刻版 ] 販売をいいタイミングとして再挑戦したい、という方も多いです。

 

ゆったり V スキャル [ 復刻版 ] の販売ページにはFXに取り組むにあたって大切なこともたくさん書いているので目を通していただくだけでも参考になります。

その中の一つをここでお伝えしますね。

 

************************************************************

 

FXで結果を出せない本当の理由

 

このページをご覧になっているみなさんは、FXで結果を出したいと思っていらっしゃると思いますので、まず、その本質をお伝えします。

FXで長期的に安定した結果を出すことができないのはロジックが原因ではありません。

本当の理由はこの2つです。

 

 僕たちは理解したことしか行動できない

 欲をみんな持っている

 

この2つは、私達が生き延びていくために、遺伝子に刻まれた事実です。( この事実を掘り下げたい人は、テリー・バーナムらの『いじわるな遺伝子』『トカゲの脳と意地悪な市場』、あるいはプロスペクト理論関係の書籍をお読みください )

 

それでは、この2つを読み解いていきましょう。

 

まず、1つ目。

「僕たちは理解したことしか行動できない」。

 

すでにFXの経験がある方でしたら、大きくうなずいていただけると思います。

誰かから購入したロジックで、その中身がわからない場合、勝っている時はいいのですが少しでも負けが続いてくるとロジックを信じることができなくなります。

また、相場に合わせて微調整する、ということも不可能です。

 

それは、自分が理解していないロジックを使ってしまっているために起きる現象です。

 

当たり前ですよね。もし、自動操縦の車に乗っていてすべておまかせで安全に走っている時はいいのですが、少し危険を感じた時、自分で操作する方法を知らなければ不安になってしまいます。

こんな車に乗り続けることは不可能です。

 

ゆったり V スキャル が公開当初からすべてのロジックをオープンにしてきたのはこのためです。

「そんな細かいところは知らなくてもいいですよ」と言われそうなくらい細かいところまで、とにかくすべてをお見せしていますのでご安心ください。

 

次に、2つ目の「欲をみんな持っている」について。

FXのトレードにおいて、エントリータイミングを気にする人が多いのですが、実はもっとも難しくてなおかつ大切なのは決済タイミングです。

利益を継続的に残すことができるかどうかは、すべて決済のタイミングにかかっている、と言っても過言ではありません。

 

決済が難しいのは、その判断に欲がからんでくるから。

そして、欲がからむ上に、決済のタイミングというのは瞬時にさまざまな状況を把握して判断した上でクリックボタンを押さなければなりません。

重要な局面で瞬時に判断して行動に移すことなんて、正直、私には無理です。

 

そのため、あらかじめ考えられる場面をすべて想定して決済方法を考えた上でポジションを持ちます。

これなら、どんな状況になってもあわてることなく、事前に決めておいたタイミングで決済をするだけです。

ロットがいくら大きくなっても変わらず行動できます。( ここ、とてもとても重要です )

 

ゆったり V スキャル では、エントリーだけではなく、決済までもすべて明確にサインを出すようにしているのはこのためです。

 

************************************************************

 

結果を出し続けたい人はご覧ください。

 

ゆったり V スキャル [ 復刻版 ] 

https://fxdo.co.jp/lp/v2021

※ 2021年7月の販売は終了しました。

 

ブレイクインサイドバーEA

 

※ 販売を終了しました。

 

HLバイナリー(販売終了)のコンテンツとして提供させていただいたインジケーター、Break_Insidebar 。

そのインジケーターのサインのタイミングでエントリーするEAとして開発を行ってきたのが、

半自動売買システムのブレイクインサイドバーEA( Break_Insidebar_EA )になります。

 

「 Break_Insidebar インジケーターってどんなものだったの?」

 

という方もいらっしゃるかもしれないので、HLバイナリーの紹介ページに記載した Break_Insidebar インジケーターの説明部分を掲載しますね。

 

**************************************************

 

■ はらみ線ロジック

トレンドの時に使うロジックです。

専用インジを開発していましたが、やっと完成しました。とても面白いツールに仕上がっています。

ピンバーと同じく、トレンドの時に使うロジックですが、サインが出るタイミングがピンバーとは全く別になりますので、エントリータイミングが多くなります。

 

現状の検証結果では、勝率はピンバーロジックより5%前後高くなっています。

 

この画像を見ていただければ、トレンドでの優位性を実感していただけると思います。

 

 

 

 

◯で囲んでいるチェックマークがエントリーのタイミングです。

ローソク足の途中で入ることもありますが赤◯が負けたエントリーで緑の◯が勝ったエントリーです。

 

トレンドの前後でもはらみ線を示す緑色の四角表示が出ていますが、フィルタリングを行っているのでエントリーサインは出ていません。

 

プライスアクションロジックはローソク足と移動平均線だけのシンプルな内容なので、

優位性のあるフィルタリングを行いやすいという利点があります。

 

「バイナリーで順張り狙いってどうなの?」と思っていた方、ちょっと目からウロコだと思いますがいかがだったでしょうか?

 

 

さらに、FXの経験がある人は気づかれたと思いますが、このはらみ線ロジックってFXで使ったら面白いかも。。。

 

はい。その通りです。

 

最初からそこを狙って設計していますので。

これ以上言ってしまうと、ちょっとバイナリーからずれていってしまいますので、最後に少しだけ触れますね。

 

( 中略 )

 

Break_Insidebarはバイナリーでは珍しいトレンドロジック用のインジケーターです。

FXでは王道中の王道、トレンドフォローの順張りでリスクリワードが良く、効率が良いトレードを実現できるインジケーターになります。

バイナリーだけのツールにしておくには、あまりにももったいない。そう感じているのは私だけではないはずです。

 

**************************************************

 

いかがでしたか?

Break_Insidebar インジケーターについて、少し思い出していただけたでしょうか?

 

それでは、ブレイクインサイドバーEAを紹介していきます。

こちらをご覧ください。

ブレイクインサイドバーEA

※ 販売を終了しました。

 

ブレイクインサイドバーEA・S

 

ブレイクインサイドバーEAの姉妹版です。

ゴールド(XAUUSDで)、日経225(J225)、NYダウ(WS30)、ビットコイン(BTCUSD)、イーサリアム(ETHUSD)での取引が可能です。

 

 

まだ、1日半くらいの結果ですがこれを見ると機能しているように感じます。

それぞれどのような取引を行っているか、チャート画像も掲載しますね。

 

・XAUUSD

 

・J225

・WS30

・BTCUSD

・ETHUSD

ブレイクインサイドバーEA・Sは下記よりご覧ください。

ブレイクインサイドバーEA・S

※ 販売を終了しました。

 

EA:デッド・オア・リッチ 100万円達成記念 無料再公開

 

※ 2021年7月の公開は終了しました。

 

デッド・オア・リッチ、無料再公開です。

https://fxdo.co.jp/lp/dead_or_rich_2021_07

 

3月24日に50万円で開始した口座が7月1日に100万円に到達しました。

それを記念しての無料再公開です。

 

EAを無料で公開する場合、後で有料版の上位版の販売がある・・

というパターンもよく見かけますがそんなことはないのでご安心ください。

デッド・オア・リッチは無料公開版しかありませんし、

常に最高性能バージョンを公開しています。

 

昨年2月に制作を開始して以来、足かけ1年半。

その過程をずっとお伝えしてきました。

 

様々な相場を経験しながら進化を遂げ、

今年3月に第2弾という画期的な戦略を取り入れることで

利回りを大きくしながらもリスクの増大を抑えることができました。

 

背水の陣ポジションを持たない状態であれば、

300pips一方的に動いたとしても耐えられる粘り強さを兼ね備えながら

複数通貨ペアで地道に小さな利益を積み重ねて利益確定を狙っていきます。

 

これが今日の状態です。

 

 

100万円を超えたあと、さらに15,000円の目標全決済を2回行って残高が増えています。

 

今回の公開は、18日深夜12時までの予定です。

次回の公開は未定です。

 

登録はこちらから。

https://fxdo.co.jp/lp/dead_or_rich_2021_07