【Three Trader】使い始めました ~ トレーダーのための証券会社

今後、私の中で No.1 の証券会社になるかもしれません

 

ThreeTrader は今年、2021年5月にプレローンチ、6月に本格始動という、できたばかりの外国為替ブローカーです。

歴史は浅いですが、そのスペックや担当者さんの対応を体験すると、これぞまさに、トレーダーのためのブローカー!と、これまでに感じたことがない素晴らしい業者さんだと思っています。

まずは、簡単に口座の紹介です。

口座は2種類あります。

 

私が気に入っているスペック

 

・ECN口座の手数料が1ロット往復4ドルと安い
・スプレッドが非常に小さい(USDJPYで0.0pipsということも!)
・約定力がいい
・ECN口座でレバレッジが500倍
・東京サーバー、NYサーバーがあってMT4立ち上げ時に早いサーバーに接続
・ゼロカット、追証無し
・レバレッジ500倍でGOLDの取引が可能
・ストップレベルが0
・1口座での同時最大保有ロット数が80ロット
・両建て、スキャルピングOKで禁止事項が無い
・取り扱い銘柄が多い
・ストップアウト時の証拠金維持率が20%

いかがでしょう?

デイトレ、スキャルをメインでやっている私にとっては、これ以上無いというスペックです。

また、スワップも非常に小さい(特にLowZero口座)のでスイングでポジションを持っている人にとっても使い勝手はいいです。

 

担当者さんとのやり取りから

 

ThreeTrader のいいところは、口座を開設すると、日本人のアカウントマネージャーがつきます。

日本語でのやり取りができるので安心ですし、とても詳しいことまで丁寧に教えてくれます。

そのアカウントマネージャーさんに色々と質問してわかったことなど、先程の私が気に入っているスペックについて深堀りしていきます。

スプレッドと約定力、ゼロカットなどの基本スペック

・約定が滑りにくい
・日本に進出している海外FXブローカーの中で一番狭いスプレッド
 (USDJPY0.0~、ゴールド0.6~実際は瞬間であれば0にもなるが変動制のため平均的な値として公式には0.6~と記載)
・禁止手法がない(スキャルピング、高ロット取引、EAや両建てOKです)
・スワップレートが低い
・ゼロカット&追証なし
 ただ、リセットについては審査があり自動リセットではない
 自動リセットではない=ゼロカットなし&追証ありではなく、悪意のあるゼロリセットはなかったかを念のため確認するもので、今までゼロリセットされなかった人はいない

● 最大ロット数と口座数

・1口座で同時に持てる最大ロット数が80ロット
 例えば、1ロットを80ポジション、10ロットを8ポジション同時に持てる
・アカウントは一人に一つ
 ただ、アカウント内では無制限に口座を開くことが可能
・アカウントの資金の限度額はなし
 リクエストが有ればできるだけ希望に沿ったサービスを提供
 例えば、アカウントの残高が2千万円以上で、希望があればロット数を増やすことができ、実際200ロットでの運用者もいる
 ただ、ロット数が多いトレードについてはリスクもあるので、一定期間トレード手法などの審査期間が設けられる

● 取扱銘柄

・通貨ペア :80以上
・株価指数 :15(VIX指数有り)
・メタル  :3
・仮想通貨 :5
・エネルギー:2

● 入出金

【入金】
・初回入金額の縛りは1回目のみで、RawZero口座でも2回目以降のご入金は1万円~でOK
・BitWallet(即時反映)
・国内銀行入金(時間帯にもよるが入力事項に間違いがなければ反映時間は20分程度)
 →入金額に応じて入金チャネルを増設したので、現在は1千万円以上のご入金が可能
・クレジットカード(即時反映)
・仮想通貨:テザー入金(即時反映)

【出金】
・ポータル内から出金リクエストを提出後約1-3営業日で着金
 基本的には入出金方法は同一である必要があるが、クレジットカード入金に関しては次のような規制あり
 入金額よりも低い額での出金→国内銀行振り込み
 入金額分を超えた出金→入金額分はクレカ返金、利益分は銀行振込
 ※50万円を超える出金の場合パスポートの提示やセキュリティ保護のためクレジットカード両面の写真が必要となる場合がある(末尾4桁は隠していい)
・無料の出金回数が撤廃になり、現在は何度でも出金が無料
 ただ、頻繁すぎる出入金は当局によるマネロン調査対象となり他のユーザーの出金時間を遅らせてしまう原因にもなり出金回数の制限に繋がりかねないので注意が必要

【口座間資金移動】
・即時反映

レバレッジとストップレベル

・500:1(1:1~500:1まで選択可能です)
 業界では珍しくゴールドもレバレッジ500で取引可能
・下記はレバレッジ500が適用されない
 原油、インデックス(指標)は最高レバレッジ100、仮想通貨は5、FXエキゾチックペアは50
・ストップレベルはゼロ

ポイントプログラム

・ThreeTraderポイントストアではトレード数によりポイントが貯まりキャッシュバックやプレゼントとの交換ができる
(FX,メタル⇒10ポイント/Lot,  仮想通貨、原油、インデックス⇒1ポイント/Lot)
・好きな商品がない場合、リクエストをすることで追加できる可能性もあり
・2021年10月現在登録されている商品
キャッシュバック(出金可能):110ドル~5000ドルまで
Bose QuietComfortR Earbuds 完全ワイヤレスイヤホン ノイズキャンセリング マイク付
Bose ポータブル スマートスピーカー Bluetooth, Wi-Fi接続 マイク付
AirPods Max
ipad mini 256GB wifi
iphone 13 mini 256GB
iphone 13 pro 512GB
24インチiMac 16GBユニファイドメモリ 512GB SSDストレージ
13インチMacBook Proをカスタマイズ 16GBユニファイドメモリ 1TB SSDストレージ
LEICA PINMASTER レーザー距離計
Dyson 360 Eyeロボット掃除機
Dyson V12 detect slim ダイソン コードレスクリーナー
Tiger 土鍋圧力IHジャー炊飯器<炊きたて> 5.5合 JPL-G100KL ミネラルブラック
Bang & Olufsen ワイヤレスネットワークスピーカー Beoplay A9 4th Gen
Samsung オデッセイG9 Odyssey G9 ゲーミング曲面ディスプレイ 1000R Curved Screen

 

ThreeTrader の弱み

 

最後に、担当者の方からいただいた、ThreeTraderの弱みについてお伝えします。

お送りいただいた文章をそのまま掲載させていただきます。

************************************************************

弊社は今年ローンチしたブローカーですが、日本の皆様に長く愛されるブローカーを目指しております。

スプレッドもかなり低くご提供しており他社様よりもその点は優れていると思います。

しかしながら弊社には弱みもございます。

弊社はECNブローカーですので日本における日中から深夜といった、取引量の多いときに(重要指標時など)はかなり安定して低いスプレッドを提供できるのですが、月曜日の早朝のマーケットオープン時はかなりスプレッドは広がります。

これは全ECNブローカーの課題でもあると思っています。

 

特に弊社は平常時のスプレッドが他社と比べて狭いため、つい資金管理が甘くなり、両建てをして週を越してしまうと、月曜日の早朝、マーケットオープン時、スプレッドの広がりやスワップポイントのチャージによるロスカット(強制決済)の可能性も若干ございます。

 

1つの口座内で両建てを保有頂くとその分の証拠金が発生せず、証拠金維持率の表示も両建て分は表示されません。

しかしながら、スプレッドの広がりまたはスワップチャージによりマイナスの未実現損益が膨らみ、有効証拠金額がゼロになりますとロスカット(強制決済)は実行されてしまいます。

口座に余剰証拠金(有効証拠金-証拠金)が少ない状態ですと、完全な両建てをされている場合でも、ロスカットが発生するリスクがございます。

 

弊社のお客様にはできるだけ楽しく安全にトレードを楽しんできただきたいと思っております。

そのためには良いことばかりではなく、トレードによるリスク、特に安全だと思われている両建てにもリスクは少なからずあるのだということも知っていただきたいと思っております。

 

弊社の強みであるスプレッドの狭さも、市場閑散時のスプレッドの広がりは、コントロールの及ばぬ箇所になっております。

弊社でも定期的に注意喚起しているのですが、よろしければブログでもお書き添えいただけますと幸いです。

************************************************************

 

開発中のスキャルピングロジックには最適

 

ThreeTrader について、詳しく見てきましたが、いかがだったでしょうか?

デイトレのHLトレードにも、もちろんですが、

現在開発中のスキャルピングロジックには最適のブローカーだと感じています。

しっかりと使っていきますので、今後も使い勝手などお伝えしていきますね。

 

ThreeTraderの口座開設はこちら からどうぞ。