教材販売について

HLバイナリー

 

スピンオフ教材のHLバイナリー。

最初は、水平線を使ったバイナリー裁量ロジックの補助ツールとして開発してきてHLサインツール。

完成したツールをいろいろと使ってみると、ちょっと面白くなってきました。

 

この教材、HLバイナリーでどんなことができるのか。

それをまとめてみます。

 

 水平線をどこに引き、どのタイミングでエントリーすればいいかわかるようになる

 自分が気になるところに水平線を引いてそのラインにレートがきたら

   サインで教えてくれる

 ハイかローか、エントリーする方向を教えてくれる

 勝率55~60%を目指して裁量を磨く

 

これが当初の教材内容でした。

 

えっ?

これだけ?

 

というくらい、地味ですよね^ ^

 

ところが、完成したサインツールと、これまで使ってきたプライスアクションツールを組み合わせてみると、とても面白い結果になりました。

その結果を加えてみると、HLをバイナリーでできることはこうなりました。

 

 水平線をどこに引き、どのタイミングでエントリーすればいいかわかるようになる

 自分が気になるところに水平線を引いてそのラインにレートがきたら

   サインで教えてくれる

 ハイかローか、エントリーする方向を教えてくれる

 勝率55~60%を目指して裁量を磨く

 1日、元金の5~9%の利益を目指す無裁量ゲームとしてバイナリーを楽しむ

 

最後に一行、追加されただけですが、これで楽しみが増えました^ ^

 

 

裁量をしっかり学びながら、ゲームとして遊ぶことが出来る。

これは面白いですよね。

 

どうしても裁量の学びだけだと、地味なトレーニングが続いてしまうので継続が難しい。

そこにゲームの要素を取り入れて楽しんで取り組めば、裁量の学びも継続できます。

 

大切なことは継続すること。

 

それはみなさんもわかっていますよね。

 

本題のHLバイナリーの説明に入る前に、そのゲームの結果を少し覗いてみましょう。

2021.01.25 ~ 2021.01.22 の検証結果です。

・週間合計

面白い結果ですよね。

ゲームCとゲームBの違いは、資金管理ロジックだけの違いなので勝敗の結果と勝率は同じになります。

 

資金管理ロジックの詳しい内容、詳細の結果、HLバイナリーの全容も掲載しているので、詳しくはこちらをご覧ください。

 ↓↓

HLバイナリー

※ 販売は2021年2月26日に終了しました。

 

デッド・オア・リッチ

 

第1回の無料公開は終了しました。

次回の無料公開でお申し込みをされたい方はメルマガにご登録ください。

公開の日時はメルマガでお知らせいたします。(現状では公開日時は未定)

※ 無料での公開は次回で最後になる可能性がありますのでご了承ください。

 

HLトレード

 

Do. 初の裁量トレード教材をお届けします。

動画 3 本だけのとってもシンプルな教材です。

 

もし、あなたが初心者であれば「 最初にこの教材に出会ってよかった 」と感じるでしょう。

もし、あなたがいろいろな手法を試しているけれどなかなかうまく行かない、

あるいは、やっと勝てるようになったけれど、利益を伸ばすことがなかなかできない。。

そんな状況であれば、大きな突破口となるでしょう。

 

では、なぜ、たった 3 本だけの動画

そんな効果を期待することができるのかを説明していきますので

下記HLトレードリンクよりをじっくりご覧ください。

 

HLトレード

※ 販売は2021年2月26日に終了しました。

 

 

エターナル・パートナー

 

私のツールを作ってくださっているプログラマーさんが
裁量トレーダー用の MT4 補助ツールを開発しましたので紹介いたします。

開発段階からプロトのツールを使わせていただいていたのですが、
これは良いです。

エターナル・パートナー

このページに私の声も掲載されていますが
そのまま書かせていただきますね。

************************************************************

「 これがあれば他に何もいらない! 」

いつも私が無理なお願いをしてしまうのですが、
そのたびに、予想を上回るツールを作ってくださっている麥田さんと
ZOOMでの打ち合わせを終えた時、
「実はこんなツールを作っているんですよ~」と見せてくださったのが、
エターナル・パートナーでした。

当時は、完成時の半分くらいの機能でしたが、
「まさに、かゆいところに手が届くツールだなあ」という印象でした。

ところが、出来上がったものを使わせていただいて
裁量トレーダーお助けツールとしては、「これがあれば他に何もいらない!」
という完成度。

特に私が気に入ったところを箇条書きにするとこんな感じです。

ポジション損益を pips だけで見ることができる
ターミナルを見なくても、今の自分のポジション状況を把握できる
リスクを一定に保つ複利での自動ロット設定
保有ポジションの pips 数や保有時間をチャート上で見ることができる
ボラティリティがひと目で分かるバー
水平線、垂直線がキーボードだけで引くことができて削除も可能
チャートのズームイン、ズームアウトもキー操作だけでOK
エントリーと決済時のスクリーンショットを自動保存
トレード履歴をCSVでアウトプット

MT4 の使い勝手がよくなるのはもちろんで、
特に水平線、垂直線の使いやすさは地味ですが使い始めたら止められません。

このような機能的なものはもちろんですが、
最も素晴らしいと感じたのは、
裁量トレーダーのメンタル負荷を軽減してくれるところです。

ターミナルを見るとどうしても合計損益は日本円で表示されるんですよね。
これが嫌でモニターに付箋を貼って隠していたくらいです。

エターナルパートナーを使えば、
そんなアナログなことをしなくてもターミナルを見ることなく、
pips のみのポジション状況を把握できます。

ロットがいくらになっても pips 表記は変わらないので
メンタル負荷がとても小さくなります。

おまけに、リスクを小さくできる自動複利設定もあります。

複利というと、危険に思われるかもしれませんが、
損失を出して口座残高が少なくなった時に、
自動でロット数を落としてくれます。

これが裁量トレーダーにはとても難しい。

損失を出した時に限って、
ロットを大きくして取り戻そうとしてしまいますから。

メンタルで制御しづらいところを、
ツールにおまかせできる安心感はとてもに重要で、
目に見えてわかる機能ではありませんが、
エターナルパートナーを使う最大の理由になると感じています。

メンタルが弱い私だからこそ、
無裁量トレードを研究し続けてきましたが
今でも研究用に裁量トレードは行っているので、
強い味方ができてとても嬉しいです。

まさに、手放せないパートナーになると確信しています。

************************************************************

MT4 で裁量トレードを行うのなら必須のツールになります。

是非、お使いください。

エターナル・パートナー

 

ゆったり V スキャル

2019 年 1 月で販売を終了しました。

2019 年 7 月、圧倒的なバージョンアップで ゆったり V スキャル ピュア に生まれ変わって登場予定。

※ ゆったり V スキャル ピュアも販売後 24 時間で完売しました。

このブログでも公開してきました、これまでの結果です。

2018.06.19 ~ 06.22

 

 

 

 

 

 

 

2018.06.25

 

 

 

 

 

 

 

2018.06.26

 

 

 

 

 

2018.06.27

 

 

これらの結果を見ていただいてわかるように、一つ一つのトレードはプラスになったとしても、数 pips でしかありません。ただ、これらを積み上げていくと、それなりの数字になってしまいます。

トレンド戦略メインで取り組んできた人にとっては、たった数 pips という感じですよね。

重要なことは pips 数ではありません。

FXの実践で大切なことは、この 2 つです。

・継続して安定した結果を出すことができるルール

・最大ドローダウンが小さいルール

なぜ、この 2 つが大切なのか?

ブログ、メルマガを読まれている皆さんならおわかりですよね。

FX の実践目的で最も大切なこと。

それは、複利運用。

この、複利運用を実践するために外せないのが先程お伝えした 2 つのルール条件。

この、ゆったり V スキャルには、もしかしたら、これらをクリアできる底力があるかもしれません。

※ ゆったり V スキャル の販売は終了しました。

 ↓↓

ゆったり V スキャル

※ ゆったり V スキャル ピュアも販売後 24 時間で完売しました。