【 FX 】ありのままのチャートを見るために過去の記憶に上書きする

【 FX 】ありのままのチャートを見るために過去の記憶に上書きする:2018.01.17 朝のライン

 

おはようございます。

Do. です。

 

昨日のドル円は一時的に上昇しましたが

やはり上値は重いですね。

 

今朝早くから下落方向への勢いが再開しました。

 

この後、レジサポ転換して下げてくるのか。

それとももう少し上昇してレンジに戻るのか。

 

どちらにしろ、決めつけないで

フラットな気持ちで見ていきましょう。

 

 

この、「 決めつけ 」というのは

とっても危険です。

 

そんなことやっていないよ~

と思っている人も多いと思いますが

ほとんどの場合、心の中にバイアスがかかっています。

 

これまでの記憶に刻まれてしまった経験が

じゃまをすることも多いです。

 

特に、ポジションをもっている時。

誰だって利益が出る方に動いてほしいですよね。

そうすると、

「 逆行しても、戻るかもしれない・・・」

という希望や期待を伴った思いが出てきてしまいます。

 

その思いに支配されてしまうと、

もう取り返しがつかないところまでいってしまう、

ということにもなりかねません。

 

 

祈るしかなくなります。。

 

 

これは、トレードではなくてギャンブルですね。

「 祈る 」ということは、

自分でコントロールができていない、ということです。

 

これでは安定継続したトレードができるわけがありません。

 

まず、自分のコントロール下においたトレードに徹する。

そのためには、ありのままにチャートを見て

冷静な判断を下していくことが必要です。

 

どうすればトレードの周辺環境も含めて

コントロール下におくことができるのか。

 

健康、環境、習慣、資金管理、ロジック。

 

これらの具体的な方法について

詳細を知りたい方は 2 月 12 日のセミナーにご参加下さい。

募集は今夜、日付が変わるまでとなります。

 ↓ ↓

http://fxdo.co.jp/lp/seminar2018_02