【 FX 分割決済 】安定した利益のためには出口戦略がカギ

【 FX 分割決済 】安定した利益のためには出口戦略がカギ:2017.12.08 朝のライン

 

おはようございます。

Do. です。

 

ドル円、上昇してきましたね。

ただ、ポイントはこれからです。

 

動画でも説明したように、

1 時間足ではまだレンジ。

 

ちょうどレンジの上限にきたところですね。

このまま上昇を続けて高値を突破していくのか、

それとも反転下落して、1 時間足のレンジは維持することになるのか。

 

しっかりと見ていきましょう。

 

 

今日のワンポイントレッスンは、分割決済について。

 

これまでも再三お伝えしてきていますが、

FX で利益を残していくためには、入り口よりも出口が大切です。

エントリータイミングばかり気にしている人がいますが、

実はエグジットの方が数倍大切なんですね。

 

判断が難しいのも、エントリータイミングではなくて

エグジットタイミングです。

 

分割決済の具体例として、

10 日(日)の 18 時から V_system 公開 1 周年記念として

販売させて頂く V_system Pro の販売ページの成績を

どのようなロジックで導き出しているのかをお伝えしました。

http://fxdo.co.jp/lp/pro_8

 

V_system のロジックを半自動売買化したツール、

BreakEA を使ってどのような設定をしているのか。

詳しくお話をしているので参考にして下さい。

 

ちなみに、BreakEA の設定はこんな感じです。

 

・MTFVQ決済 ストラテジーテスターの設定として使う

 レンジフィルター 45pips 7H
 建値決済 9pips利益 – 2pipsへ移動
 損切り -12pips

・30pips 固定利益(手動で目視確認する)

 建値決済 無し
 損切 -12pips
 固定の利食い 30pips

 

これは、トレンド戦略のみの結果なので

V_system Pro で取り入れたレンジ戦略の結果は入っていません。

 

トレンド戦略では結果に大きな波があります。

その波を出来る限り平準化させるために

分割決済を取り入れた、という訳です。

 

ストラテジーテスターを使ったバックテストをしていく過程も

少し話していますので

興味がある方は参考にしてみて下さい。

 

もちろん、これらの結果は過去の結果でしかありません。

今後もこの結果が保証されるわけではないので

そこはご了承下さい。