【FXとは】購買力平価と金利 : 朝のライン 2017.06.12

【FXとは】購買力平価と金利 : 朝のライン 2017.06.12

 

おはようございます。

Do. です。

 

今週も大きなポイントになる行事がありますね。

まず、14 日(水)あけの朝方、3 時のFOMCの金利政策の発表と

3 時半からのイエレンFRB議長の会見。

 

16 日(金)には正午過ぎに日銀の金融政策の発表があって、

午後 3 時半から黒田日銀総裁の会見。

 

今月の山場でもありますので、

ここから流れがどうなっていくかに注目です。

 

あくまでも大きな視点で見ることと、金利政策が発表される時間や、

会見が行われる時間の取引には十分注意してくださいね。

 

 

今日から、ワンポイントレッスンとして

ラインの引き方以外にもFXの取引をしていく上で気をつけたいことなどをとりあげてミニ解説していきます。

 

最初のテーマは、【FXとは】という大きな ” 問い ” ですね。

簡単な意味合いは、検索をしていただければいくらでも出てきますので

そういった話はしていません。

 

もっと本質の、根っこになる部分のお話です。

 

・FXは本当にゼロサムゲームなのか?

・FXでお金を稼ぐことに罪悪感を感じることは全くない

・株式取引とFXの最も大きな違い

・世界政府ができて通貨が統一されたらFXは存在しなくなる

・なぜ為替レートは動くのか?

・購買力平価とFX

・FOMCの金利政策がドル円レートに大きく影響を与える本当の意味

・子供に胸を張ってFXをやっていると言えるようになるには

・奥さんに隠れてFXをしなくて良くなる日

 

こんなお話をさせていただきました。

なんだか面白そうでしょ? (笑)

 

実は、今日のお話というのは、半年間は毎週 1 回は聞き直してほしいくらい重要なお話です。

その理由は、シンプルです。

 

人は、心の底から納得しているものにしか本気で取り組めない。

 

動画を見ていただければ、この理由がおわかりいただけると思います。

 

顕在意識で、いくらお金を稼ぎたいからFXに必死で取り組む、

と頑張っていたとしても、それは所詮、上っ面でしかありません。

 

自分の心の底の根っこの部分で、

本当に納得できていないと、フルポテンシャルで取り組むことは不可能です。

 

私が、なぜ、これだけのエネルギーを注ぎ続けることができるのか

おわかりかと思います。

 

Do. はなぜ、寝なくてもいいのか?

 

といったご質問にメンバーサイトで答えていますが

実は、本質はここにあったんですね。

自分の中で完全に納得できること、大好きで、やっていて楽しいことだから

フルポテンシャルを出し続けることができる。

 

そういうことです。

 

( 今週は土日もベッドでは寝られませんでしたが、身体が休みたい時には勝手に眠くなります^ ^ )

 

 

せっかく毎朝動画を撮っているので、ラインの引き方以外にも

「聞いてよかったな、見てよかったな」と思っていただけるようなコンテンツにしていきますので

楽しみにしていてください。

 

※ 動画で購買力平価について話している「 公益財団法人 国際通貨研究所 」は下記になります。

  購買力平価(PPP:Purchasing Power Parity)とは?